<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 過去の文化祭をご紹介! 第4回 2012年「PHOTO×MUSIC GROOVY NIGHT」 | main | 文化祭2013 実行委員の素顔にせまる!第2回 展示リーダー・林さん >>
文化祭2013 実行委員の素顔にせまる!第1回 WSリーダー・星野さん
こんにちは。実行委員広報です。

季節は夏真っ盛り、文化祭の準備もますます盛り上がっておりますが、実行委員とは果たしてどんな人たちがどんなことをしているのか!?
広報班が突撃インタビューを敢行し、実行委員メンバーをみなさんにご紹介したいと思います。

第1回は、WS班リーダー・星野耕作さん。「PHaT PHOTO」写真教室(以下、PPS)で自らもWS講師を務めるなど、フォトグラファーとしても多方面に活躍されている星野さんにインタビューしました。


――本日はよろしくお願いします!
まずは自己紹介として、文化祭のポジションとPPSで現在通っている講座名・クラス名などを教えてください。

星野 : 星野耕作です。文化祭ではWS班のリーダーをやっています。所属クラスはプレミアム・ポートレートクラスです。これまでは写真教室・10Iクラスと、プロ養成講座・13期にも所属していました。

――WS班はどんなことを担当するチームなのですか?準備の進み具合なども教えてください。

星野 : WS班は、みなさんが楽しんでいただけるようなWSを企画して、実際に運営までしていくことを担当します。
準備の方は、現在メンバーのアイデアがすごくたくさん出て、あふれるくらいアイデアが出そろいました。今40個くらいでしょうか、これから絞り込んでいく段階です。内容もグレードアップしてまして、去年よりバリエーションも増えてます。

――それは同じ実行委員としても楽しみですね!
今回、実行委員に参加したきっかけを教えていただけますか?

星野 : 普段からWSや講師を担当させてもらっているのですが、みなさんに楽しんでもらえる内容の濃いWSを提供したいと思って参加しました。去年の文化祭でもWSの講師を担当したのですが、 参加したみなさんに楽しんでもらえたので、やってみてすごいよかったなと思います。



――その経験も生かして、今年のWSも素晴らしい企画が出てくることを広報班も楽しみにしています。

少し話題を変えまして、写真教室での生活を教えてください。プレミアム・ポートレートクラスとはどんなことを学ぶクラスなんでしょうか。

星野 : テラウチ先生が直々に、仕事で使うようなポートレートの極意を受講生に伝授してくださる、非常にレベルの高いクラスです。厳しいところはすごく厳しくしていただき、「考えて撮る」ということを非常に強く指導していただいてます。

――なるほど。メンタル面を重視するPPSの理念そのままのクラスという印象です。プレミアム・ポートレートクラスの前にもハイパークラスまで受講されていましたが、その3年間の感想はどうでしょうか。

星野 : やっぱり入った頃と比べたら全然写真のレベルが変わった、というのが率直な感想です。最初は綺麗な、うまく撮れた単発の写真で喜んでいましたが、クラスが進むに連れて「組み写真」としてどう写真を見せていくかという点でレベルが上がったと思います。

――写真教室の先輩としての貴重なご意見、ありがとうございます。
それでは最後に、文化祭の参加者へのメッセージをお願いします。


星野 : 実行委員たちが、参加されるみなさんが本当に楽しめる企画を準備してますので、ぜひ文化祭というものを楽しんでいただきたいと思います。



--

PPSキャリアの長い星野さん、文化祭のみならず写真教室での様々な活動について興味深いお話を聞くことができました。ありがとうございました!
「去年よりさらにグレードアップした」WSの内容は、9/3に文化祭公式WebSiteにて公開いたします。お楽しみに!

↓↓↓
http://www.ppschool.jp/bunkasai/EVENT_WS.html

【Facebook】http://www.facebook.com/ppschool.bunkasai
【公式website】
http://www.ppschool.jp/bunkasai/index.html
【ブログ】
http://pps-bunkasai.jugem.jp/
【Twitter】
https://twitter.com/PPSbunkasai2013


スポンサーサイト
Trackback URL
http://pps-bunkasai.jugem.jp/trackback/51
TRACKBACK